新しい国際協力

Policy

フィールドでの国際協力経験を率直にシェアしていきます。

フィールドでの経験を生かし、日本から新しい国際協力のあり方を考えます。

出会いを大切にし、人にインパクトを与えることと、自分自身の成長をともに目指します。

私のフィールド経験

child and mother

20代前半の頃、国際協力の仕事を目指しイギリスの大学院進学を考えていた私。ところがある人から「アフリカの支援をしたいのに、なぜアフリカに行かないの?」と言われ、協力隊参加を決めます。その後、途上国3か国でフィールド経験を積み、見えた現実、現地の人々に教わったたくさんのことー。Sallyではこの経験をシェアしていきます。

これからの国際協力

boy playing a piano

途上国3か国での国際協力事業は、やりがいがあると同時に、 現地からでは変えることができなかったたくさんの困難がありました。「途上国の人々の声を届けたい!」この想いから、日本へこれからの国際協力のあり方を提案していきます。

About

                 

早水 綾野Hayami Ayano

大学で国際協力を専攻、ベンチャー企業で営業を経験した後、青年海外協力隊でソロモンに2年間滞在、その後アフリカのルワンダとガーナにおいて開発の仕事に訪さわる。ガーナでは子どもの栄養改善プロジェクトのマネージャーを務める。

憧れの開発プロジェクトの現場で目の当たりにしたのは、与えられることに慣れてしまった人々の姿。

同時に、起業家精神を持って「故郷の未来を創りたい!」と奮闘する現地の人々にも出会ってきました。

そんな素敵なメンバーと、もっと現地の自立を目指すため、援助ではなくビジネスでソーシャルインパクトを生み出す挑戦をしていきます。

このサイトについて

Contact

Sallyへのお問い合わせ、ご意見につきましては、下記よりお願いいたします。