Blog

ボート旅

2012.09.13
Pocket

ソロモンには観光地も産業もほとんどないですが、
というよりも、
だからこそ守られてきたのだろうと思う財産は、このきれいな海です。
先日出張で島の反対側に行ってきた際、帰りに立ち寄った無人島で撮りました。

無人島が休憩所になります。

首都まで8時間かかるので、ここで昼食も取りました。
お弁当は豚の足。
段ボールにドンッと入れられた豚の足1本を、みんなで分けて食べました。

思えば、すべてが自然なものです。
自然の恵みを受け取って生きることを体感できる旅でした。

訪れていた村についても、少づつ載せていきたいと思います。